住所

新潟県上越市子安1200
ロイヤルパレス店舗2

電話番号

025-520-7998

Mail

cults1025@gmail.com

営業時間

火曜~木曜
AM 9:00 Open~PM 7:00 (最終受付)

金曜
AM 10:00 Open~PM8:00 (最終受付)

土日祝日
AM 9:00 Open~PM6:00 (最終受付)

※ 時間外も可能・御予約のお客様優先

定休日

月曜日・第一、第三火曜日

Tag

tag : 知識

寒色系?暖色系?

こんにちは

上越市子安(鴨島)の美容室カルツの横尾です。

今日は風がすごかったですね

午前中は子供のマラソン大会を見に行ってきたんですが

その時間帯は風も雨も降らず無事に終えることができました。

しばらくは天気が悪そうですね

今週末、土曜は16:30以降、日曜は13時以降でしたらまだ空きがございますので

タイミング合う方はぜひご連絡ください。

さて、美容室で髪を染める時に

暖色系」とか「寒色系」って聞いたことありませんか?

字を見るとなんとなく雰囲気は伝わるかと思うんですが

暖色系」というのはこんな感じ

ちなみにこちらはイルミナカラーのブロッサムという色味です

対して「寒色系」はこんな感じ

全然雰囲気が違いますよね

これだけヘアカラーが違うと、メイクやファッションにもかなり影響を与えます

顔色だったり瞳の色だったりにも影響を与えます

また髪質によって綺麗に入りやすい色味も違ってきます

元々、日本人の髪は赤みが強い方が多いのでアッシュ系などの赤みを抑えた色みっていうのは表現しにくいんです。

よくアッシュ系にしたはずなのに仕上がりはブラウンっぽいとかっていう経験はありませんか?

特に需要のある8〜10トーンくらいの明るさでワンカラーだと非常に表現しにくいんです。

これに関しては暖色系も同じで染める前の状態によって限界はあります。

ご相談はLINEでも構いませんのでお気軽に*

Category : Blog , Information

Tag : , , , , , , , , ,

2019/10/04-5:09 PM

イルミナカラー 新色 スターダスト

こんにちは

上越市子安(鴨島)の美容室カルツのヨコオです。

皆さまお盆いかがお過ごしでしょうか。
今日の上越市なんと40℃!

通常通りお仕事の方も連休中の方も、今年のお盆は例年以上に暑いので体調の管理には気をつけてお過ごし下さいね。

当店は絶賛通常営業中です!

さて、先日イルミナカラーの新色「ブロッサム」のご紹介をしましたが
今日はこちら
スターダスト」を使用したお客様のご紹介です

スターダスト」は「星空のきらめきをたたえたシルバーグレー
とのことで今までのイルミナカラーには無かった色みになってます

ケアブリーチを使用したバレイヤージュベースにスターダストを重ねることで
非常に透明感のあるグレー系カラーになってます

根元は黒髪からのトーンアップですが、しっかりと赤みも抑えられていて毛先との馴染みも抜群です

イルミナカラーの新色を使っていてすごく実感するのが「ツヤ」です。

従来の色みよりも光の反射が10%アップしたそうですが
数字よりも目で見た時の実感のほうがわかりやすいですね。

お客様からの質問で
ブリーチって傷みますよね?
だったり
色がすぐ抜けますよね?
という質問がよくあります

ブリーチが傷むか傷まないかで言ったら決して傷まないことはないです。

ただ薬剤の進化とそれを扱う技術の向上により
以前より傷みは少なく楽しむことができるようになっています。

ただし全ての美容室、美容師で同じことが言えるわけではありません。
信頼できる担当者を見つけて相談してみてくださいね。

「色がすぐ抜ける」というのも、確かにブリーチをしてない状態に比べたら当然色落ちは早いと思います。

そこは色落ちを考えた薬剤の配合だったり
褪色過程を考慮してカラーすることで解決できるとおもいます。

少しでも傷ませたくないし、色がすぐ抜けるリスクが少しでも避けたい方にはブリーチはそもそもおススメしませんし、やらないほうがいいと思いますよ。

お盆が終わったらあっという間に秋がやってきますね。

そろそろ秋カラーもイメージしていきましょうか^ ^

Category : Blog , Information

Tag : , , , , , , ,

2019/08/14-7:00 PM

ブリーチありか無しか

最近では多くのお客様がウェブからの画像やSNSからご希望されるイメージをお持ちになられます。

例えば、、

某画像系SNSで「ピンクグレージュ」と検索すると〜

色々でてきますね〜

では多くの方がオーダーされる「アッシュ」はどうでしょう?

ちなみに「外国人風カラー」だと・・・

と、まぁこんな感じで沢山でてきますね。

どれも皆さんから多くオーダーいただくスタイルですが、、
これをパッと見た感じ9割5分ブリーチが1〜2回以上は必要になってくるカラーですね。

ではブリーチしてもいいですか?との問いに対してほとんどの方は

いや、ブリーチはしたくないです!
と、なるんですよね。

要するに

ぱっと見でみんながしたくなるようなカラーって結構な割合でブリーチ必須

だったりするんです。
こういった画像を見てみると

ブリーチ無し

だったり

ブリーチしなくてもできます

って書いてある事も結構あったりするんですが
それは、その前のベース作りの段階で
ブリーチではないけど毎回ハイトーンを繰り返してきてる場合や
元々の髪質でかなり赤みが少なく明るく抜けてる場合だったりで
一般的な日本人の髪質でブリーチ無しでは不可能なカラーが多いです。

もちろんブリーチをしなくても綺麗なヘアカラーはできますが、ブリーチをしなくては絶対にできない髪色があるのも現実です。

長く担当させていただいているお客様ほど
より髪に負担が少なく工程も少なく(=お財布にも優しい)
キレイなご希望の髪色に近づかせる事が可能です。

ヘアカラーは積み重ねが大切です。
カラーをされる際の参考になれば幸いです。

Category : Blog , Information

Tag : , , , , , , , , , , , ,

2019/07/18-9:43 AM

ボブ

個人的にも好きなスタイル

ボブ

短いのは似合わない」とおっしゃるお客様はすごく多いんですが
長さ、シルエット、重さのバランスなどお1人お1人に
必ず似合うバランスがあります

「似合わない」っていうのと「見慣れない」を一緒にしちゃダメですよ
一気に短くしたら当然見慣れないかもしれませんが
意外と周りの人が見ると全然違和感も無くて
むしろ気にしてるのは本人だけだったりします

もちろんご本人が好きか嫌いかはお客様ご自身しかわからないのでアレですが
そもそも短いのが「嫌い」な方は短くしないでしょうし
「短くしたいけどどうしよー」って迷ってる方は
思い切って担当の美容師さんに任せてみるといいと思いますよ*

このくらいだとこの時期、首筋の日焼け止めも必須です
お客様の頭皮を見ると多くの方が分け目が赤茶色に焼けちゃっています

頭皮の日焼けは「白髪」や「抜け毛」などの要因にもなりますので
しっかりケアしてくださいね。

頭皮まで・・と思われるかもしれませんが意識されている方は
しっかりやっていますよー。
お肌も頭皮も髪の毛も「予防美容」が大切だと考えています。

夏本番を迎える前からしっかりケアしていきましょう。

Category : Blog , Information

Tag : , ,

2019/06/27-6:00 PM

ボブ

明日、明後日は定休日になります*
GWも明日で終わりですね。
長い連休だった方は気分がのらないかもしれませんね^^;
最終日はゆっくりお過ごしください*

先日お客様がいらした際に「先週他店でパーマをかけたけど気に入らないのでばっさり切りたい」とのことでした。

毛先にワンカール内巻きの動きが欲しかったそうです。
パーマって乾かし方やスタイリングの仕方で全く違う仕上がりになってしまいますよね。お店での仕上がりと翌日自分でセットした時に全然違うって思ったことありませんか?
SNSやヘアカタなどで見るスタイルの多くは、コテやアイロンでセットしたスタイルなので、それをイメージしているとパーマをかけたときに違いにショックを受けたことのある方がとても多いように感じます。
当店では事前にお客様の希望するスタイルがパーマなのかコテでセットしたスタイルなのかをしっかりとカウンセリングさせていただいて、その上でパーマはかけないほうがいいと判断させていただくことも多々あります。
その結果、他店に行ってパーマをかけてもらってやっぱり失敗→後日お直しに当店にご来店といったケースも多々あるんですが・・苦笑

で、今回のお客様ですがばっさりカットしてボブにしてカラーもかなり落ち着かせたいとのことで切らせていただきました*

パーマがかかっていた部分はほとんど無くなりましたが、毛先のダメージなどを気にされていたのでとても清々しい気分だったそうです*
カラーもアッシュグレーでかなり落ち着いて見えるトーンまで下げたので
かなり雰囲気も変わりましたね*

今回お伝えしたかったのは「パーマ」という技術はとても難しく、尚且つ業界全体でも平均のパーマ率は10%前後と言われています。
特に若い世代のパーマ率はもっと低いと思います。
ということは皆さんが普段目にする動きのあるスタイルは、ほぼコテやアイロンによるセットってことになりますよね。
もちろんパーマで動きをだしている方もいらっしゃいますが、コテでのカールとは全く別物になります。
もちろんパーマでしかできないスタイルもありますし、コテでしかできないスタイルもありますので、そこをしっかりと理解した上で納得してかけるのであれば
問題ないんですが、しっかりとカウンセリングが必要だと思います。

当店ではその違いを説明させていただいてから施術させていただきますので
もしお考えの方はお気軽にご相談ください。

Category : Blog , Information

Tag : , , ,

2019/05/05-3:17 PM