住所

新潟県上越市子安1200
ロイヤルパレス店舗2

電話番号

025-520-7998

Mail

cults1025@gmail.com

営業時間

火曜~木曜
AM 9:00 Open~PM 7:00 (最終受付)

金曜
AM 10:00 Open~PM8:00 (最終受付)

土日祝日
AM 9:00 Open~PM6:00 (最終受付)

※ 時間外も可能・御予約のお客様優先

定休日

月曜日・第一、第三火曜日

Cults Instagram
online shop
Tag

tag : ハイトーン

ケアブリーチでハイライト

上越市子安の美容室Cults(カルツ)です。


暖かくなってきて、ハイトーンカラーやハイライト、バレイヤージュなどのスタイルも増えてきましたね*


当店でのブリーチは基本的にプレックス剤を配合したケアブリーチを使用しています。
かといって決してダメージがゼロなわけではありませんし、ブリーチの施術には細心の注意を払って行っております。

今回のお客様、久しぶりのご来店で以前他店にて入れられたハイライトが入っていて、根本が4cmほど伸びている状態でした。


今回のオーダーとしては
「筋感をある程度しっかりだして顔まわりと結んだ時に襟足にもハイライトが欲しい」とのことでした*

実は結構クセが強くうねって広がる髪質なので、細く細かく入れてしまうとボヤけて馴染んでしまう髪質なんです。


なので今回はトップからある程度太めに量も少なめにして筋感をわかりやすく入れました*


ハイライト部分はあまり暗めにならないような配合で、顔まわりからしっかりとハイライトがわかるような仕上がりになっています。

ハイライトは入れ方によってかなり雰囲気が変わってきます。
細かくいれて馴染ませるのか、太めにいれてコントラストもしっかりつけるのか、どういった雰囲気にしたいのかで施術工程も所要時間も金額も大きく変わります。

ハイライトやバレイヤージュ後のケアには、ムラサキシャンプーやカラートリートメントなどが必須です。
お金と時間をかけてキレイにした髪の毛は、お金と時間をかけてしっかりキレイに維持してあげてくださいね

こちらのムラサキシャンプーやカラートリートメントは当店でも人気で
後々の施術の邪魔にならないので使いやすくてオススメです*

ぜひオンラインストアの方もお気軽にご利用ください*

Category : Blog , Information

Tag : , , , ,

2021/04/25-8:18 PM

グレージュ

上越市子安の美容室Cults(カルツ)です。

春は出会いと別れの季節。。
沢山のお客様が上越市を離れて新天地へと旅立っていかれます。
それと同時に新たに上越市にこられる方も沢山いらっしゃいますよね。
ご縁があれば沢山の方とお会いしたいと思っております。

小さなお店ですので限界があるのも事実ですが、、


さてさて、先日ご紹介したダブルブリーチのお客様

https://cults.jp/archives/5462


今日はここに「グレージュ」をぶち込んでいきます。
グレージュってよく耳にすると思うんですが
いまいちどんな色なのかよくわからない方も多いかと思います。

グレージュっていうのは「グレーとベージュが混ざった色」なんですが
ほどよく赤みを抑えて透明感を出した色みです。

もちろん明度や彩度、ベースとなる明るさによって仕上がりは千差満別ですが
今回はダブルブリーチしてある非常に明るい状態からですので
仕上がりはこんな感じです

わかりやすい『THE グレージュ』が出来上がりました*
もちろんブリーチ必須です!
時間とお金をかければ(笑)極力ダメージ感を出さずに
ブリーチをして綺麗なヘアカラーをすることができますよ*

ブリーチの失敗は本当に取り返しがつかなくなるので気をつけてくださいね。
そして基本的にはこれ系のカラーをされる方には
かなり入念にカウンセリングさせていただいてます。

その結果、思いとどまる方も少なくないです。
それくらい後々の髪やスタイルにも影響は大きいですし
メリットもある分デメリットもあります。

そこはしっかりとお伝えさせていただきますので
興味のある方はぜひご相談くださいね*

Category : Blog , Information

Tag : , , ,

2021/03/26-9:31 PM

ブリーチとは?

上越市子安の美容室Cults(カルツ)です。

春は沢山のお客様がイメチェンしにきてくれます!
そんな今日は気になるけどやったことがない方も多い
ブリーチ」に関してです

いつもきてくださるお客様。
今回黒髪からやりたいのが「プラチナブロンド
ブリーチ1度では厳しいカラーです。
しかも9月頃にセルフ黒染めをしているんです・・

まずは1回目のブリーチ。
ちょっと毛先に黒染めの色素が残ってますねー。
これはしょうがないですね
そして黒髪からブリーチ1回だと大体このくらいまで明るくなります。

まだまだオレンジっぽいですよね
日本人の黒髪は明るくなるに従って
黒→赤→オレンジ→黄
となっていきます。

なので赤みを抑えた透明感のある色にしたい時は
アッシュ(青)とかマット(緑)を使うんですが
中明度のいわゆる茶色みたいなところからだと
アッシュ系のブラウン、マット系のブラウン
みたいになりがちで
何色で染めても茶色にしか見えないってのはそういうことなんですよね

今回は「プラチナブロンド」なので
もう1度ブリーチをします

で、今回はダブルブリーチ後にはあえてカラーはせず
カラーシャンプー&カラートリートメントで仕上げます。

シャンプー台でアッシュシャンプー&トリートメントを使って流すと
仕上がりはこんな感じのプラチナブロンドの出来上がり*

1度このベースができたら後は自宅でムラサキシャンプーで洗うだけで
維持できちゃいますよー

雰囲気を変えたくなったらこのベースができていれば
どんな色でもできちゃいますね

ちなみに当店ではブリーチには「プレックス剤」は必ず使っているので
思ったほどダメージも気になりません。
もちろん追加料金などはかかりませんよー。

ムラサキシャンプーはあくまで黄みを抑えるためのものなので
かなりハイトーンでないと使っても違いはあまり出ません。

色もちをよくさせたいとかの場合はカラートリートメントなど
また別のものがいいので、何使えばいいのか分からない場合は
お気軽にご相談ください*

Category : Blog , Information

Tag : , , ,

2021/03/11-9:45 AM

卒業前のラストカラー

上越市子安の美容室Cults(カルツ)の横尾です。

毎年この時期は卒業して上越市を離れてしまう学生さん達が最後に来てくれます。
今年は卒業旅行なども行きづらいし、、なんだか残念ですよね。


こちらのお客様も卒業式前のカラーに来てくれました。
秋にフルブリーチして、年末にカラーをして今回また色みをかぶせた形になります。

ちなみにブリーチしたときがこちら

で、前回がこちら

そして今回は2週間後の卒業式を見越して褪色も考慮して
少し落ち着かせたラベンダー系のアッシュに*

1番いい状態をいつにもってくるかで
仕上がりの明るさや色みを濃さなども変わってきます。

来店時にベストを持ってくるのか、数日後なのかで仕上がりはかなり変わってきますよ。

オーダーする際はその辺も担当者に伝えるといいと思います。


ラベンダー計画のカラーは褪色もきれいで
黄みを抑えてくれるので
すぐに黄色っぽくなってパサパサして見える髪質の方にはオススメです。

また昨今の「外国人風カラー」をされている方は、基本的に赤みを削って抑えているので褪色時に黄みがでやすい傾向があります。

これは過去にも何度も書いていますが、初めての方より繰り返し担当させていただいている方の方が、カラーのクオリティは間違いなく高くなります。


それはお客様の求めるところに、より低ダメージ、より低価格、より短時間で仕上げられるようになっていくようにベースが回を増すたびに仕上がっていくからです。

光環境でかなり違った感じの雰囲気に見えますよね。
カラーの見え方は光でかなり変わるので、その辺もご相談ください*

Category : Blog , Information

Tag : , , , , , , ,

2021/02/24-9:02 PM

開店休業

大雪災害中の上越市子安の美容室Cults(カルツ)です。

今日も予約はないですが、お店の駐車場の雪をなんとかしています、、

駅前ロータリー的な感じで車を止めれるようになっています。
市内のいたるところで除雪が間に合ってないようで
自宅から車を出せない方も多いようですね、、

インナーカラー ホワイトカラー

先日「板倉区」では成人式が行われました。
それに合わせてインナーカラーをしに来てくれたお客様。

元々インナーカラーでブリーチを何度もしていて
今回は『白っぽくしたい』とのご希望、、

雪が大変そうでしたが、一生に一度の成人式が無事に行われたようでよかったですね。


当店周辺は学生さんも多く住んでいて
全体カラーはしてないけどインナーカラーだけをしてる方も多いです。

今だと「鬼滅カラー」みたいに思われるのもイヤって子もいますね。笑

ブリーチも適切な使用でダメージをかなり軽減させることが可能です。

技術的にも薬剤的にもさらに向上していけるように努めていきたいと思います。

物理的に不可能な場合には事前にお伝えしますので
明らかに髪が耐えられない状態の場合には諦めていただかなければいけない事もあります。


そうならないようにヘアデザインは「今」だけではなく
先を考えた施術が大事だと思います。

より長くお客様の髪を担当させていただけるように
先を見据えたヘアケア、施術法を御提案させていただきます。


次回は先日導入した新トリートメントをご紹介させていただきます*

Category : Blog , Information

Tag : , ,

2021/01/12-12:07 PM